春の伝統料理or伝統料理のアレンジ

*ふきのとう味噌

 

材料(4人分)

・ふきのとう  100g

・みそ     大さじ4

・砂糖     大さじ2

・酒      大さじ2

お好みでくるみを入れてください。

 

 

作り方

1.ふきのとうを茹で、素早く冷水にとる。

2.ふきのとうを絞り、細かくみじん切りにする

3.すり鉢でみそ・砂糖・酒をする。

*山ふきの煮物

 

材料

・ふき  300g

・醤油  大さじ2

・みりん 大さじ2

・酒   大さじ2

・油   大さじ2

・白ごま 少々

・唐辛子 少々

作り方

1.熱湯でふきを茹でる

2・鍋に油を熱して、水切りしたふきを入れ炒める。

3.醤油・みりん・酒を入れて煮る

4・お好みの硬さに煮て、煮汁がなくなまで炒める

5.最後に白ごま・唐辛子を入れて完成です。

*うるいの冷汁

*ぎんぼの煮物


材料

・ぎんぼ

・にんじん

・ちくわ(お好みで)

・さつまあげ(お好みで)


*簡単 春満喫!!お浸し

       (茎立ち)

 

材料

・茎立ち

・こごみ

・こしあぶら(少々)

・人参

・もやし

・だし醤油

作り方

1.茎立ち・こごみ・こしあぶら・人参・もやしは茹でます。

2.野菜と山菜が冷えたらだし醤油で和えます。

 

(山菜は時期に応用できます。以外に、山菜が苦手な方も食べれます。

*わらびときゅうりの

       醤油漬け

  

*茎たちとさば缶の味噌汁


材料

・茎立ち

・さば缶

・味噌

*藤の花の寒天

 

材料

・藤の花

・寒天

・砂糖

・薄口醬油

*藤の花の天ぷら

 

材料

・藤の花

・小麦粉

・卵

*ニセアカシアの花

 

材料

・ニセアカシア

・小麦粉

・卵

 

*ねぎの花の天ぷら

 

材料

・ねぎの花

・小麦粉

・卵

*あけびのもえのお浸し

 

材料

・あけびの花

・だし醬油

 

■住所

〒992-0313

山形県高畠町大字高安911

TEL 0238 (52 )3856

FAX 0238 (52 )3856

 

■営業時間

(2018年~変更になりました)

11:00~14:00

(ランチ 11:30~13:30)

喫茶ラストオーダー 13:30

(都合により閉店が早い場合が

 ございますので電話でご確認の上

 ご来店ください。)

17:00~20:00(要予約)

 

■定休日

毎週 月・火曜日